未経験でも大丈夫?WEBデザインを学ぶ為の専門スクール情報

>

社会人にぴったり?オンラインスクール

この記事をシェアする

ネット環境があれば良い

オンラインスクールの特徴は、ネット環境があればいつでもアクセスし、受講出来る点です。日中に時間が無い、あるいは不規則な時間である場合は通うタイプのスクールよりも、メリットがあります。
WEBデザインをしながら受講していくので、PCの近くにいなければなりませんが聞き逃した講座をスマートフォンなどの別のデバイスから確認出来るのも強みです。自分のペースで学習出来る点も特徴となります。
そしてもう一つ大きなメリットと言えば費用です。通うタイプのスクールよりもかなり安価で済むので、経済的にも安心です。
WEBデザインスクールで発生するのが30~100万円に対して、オンラインスクールは5~10万円程です。また交通費が発生しないのも懐に優しいです。

就職支援や人脈を築けない

通うタイプのスクールのメリットとして、就職支援があると説明しました。また実際に通っているので、そのフィールドで人脈が作りやすく、仲間が出来やすいとも説明したのですがオンラインスクールでは、これらをする場合は自分でアクションをしなければなりません。
支援が受けられないので、クラウドソーシングなどを使って実績を積み、企業へ信頼出来るアピールポイントを作る。
SNSを活用してWEBデザイナーに関する情報を集め、そこから人脈を広げていくといった方法が必要になります。
また独学と同じ様に、自宅で学習する事でモチベーションの低下を招きやすいケースもあります。ある程度、積極的に動ける方ならオンラインスクールが向いています。


トップへもどる